簡単にワキガを改善する方法

ワキガを自宅で簡単に改善する方法をご説明します。
ワキガは汗が酸化することで出てくる匂いです。そのため酸化を防げば、発生も防がれます。
酸化を防ぐには、ビタミンCが有効です。ビタミンCには抗酸化作用があるのです。バナナをカットするとその切り口が茶色くなりますが、レモン果汁をつけると変色を防ぐことができます。この変色は酸化によるもので、レモン果汁には抗酸化作用のあるビタミンCが豊富に含まれているので、つけると変色しなくなるというわけです。
汗もそれと同じで、レモン果汁をつけることで酸化しなくなります。そのためレモンを輪切りにしてワキに挟んだり、果汁を塗ったりすると、たちまちワキガは少なくなります。またカットしたレモンを湯船に浮かべてから入浴すると、ビタミンCが肌の内部に浸透していきます。入浴中は血行が良くなるので、その分ビタミンCがしっかり体内を循環するようになり、ワキの表面だけでなく奥深い部分にも、抗酸化力を与えてくれます。
レモンだけでなくリンゴでも効果がありますし、リンゴ酢や黒酢でも同様の効果が得られます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>